FC2ブログ
猫 ねこ 猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ

ご訪問ありがとうございます。

猫、猫雑貨、猫グッズ、マンハッタナーズなどの、
趣味の「ネコモノ」を集めております。
雑記やレビュー記事もありますが、ご容赦下さいませ。

お探しの猫グッズがありましたら、ブログ内検索か、
左サイドバーのカテゴリから記事を探してみて下さいね。

猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ

 にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ  HomeAdmin

スポンサーサイト

No.| --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じいさんと猫

No.281| 2011年02月27日 (日)
先日、祖父が亡くなりました。91歳でした。
猫と一緒で大往生と言える歳です。
祖父は動物がキライで、猫とも犬とも仲が悪く、「お互いに天敵」「犬猿の仲」などと私は勝手なことを言っていたものです。
猫が廊下に寝そべっていると、祖父はその先のトイレに行くことができませんでした。
猫をまたぐと猫が猫パンチを食らわせてくるからです。
祖父以外にはお遊びのパンチも、祖父にだけはけっこう本気で猫パンチするもので。
「おーい、何とかしてくれ」と呼ばれて「はいはい」と返事をして猫を抱っこしてよけたものでした。
猫は寝ているところをどかされて不満顔でした。
あの世に行ってもあんな感じなんだろうなあ。
ふたりとも天寿をまっとうして、でも亡くなる時は急で…と、仲が悪かったのに妙に共通点が多いです。
いくら長生きでも大往生でも、亡くしてしまうと悲しいのは人間も猫も一緒でした。
どうか安らかに、と、祈ることしか今はできません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
猫
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。