猫 ねこ 猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ

ご訪問ありがとうございます。

猫、猫雑貨、猫グッズ、マンハッタナーズなどの、
趣味の「ネコモノ」を集めております。
雑記やレビュー記事もありますが、ご容赦下さいませ。

お探しの猫グッズがありましたら、ブログ内検索か、
左サイドバーのカテゴリから記事を探してみて下さいね。

猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ

 にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ  HomeAdmin

スポンサーサイト

No.| --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっしり猫

No.195| 2010年11月27日 (土)
猫用語:みっしり猫
意味:猫が、箱や籠などに隙間もないほどみっちりと体を入り込ませていること。

うちの年寄り猫は、標準よりも立派な体格の猫でした。
糖尿病が出て病院通いを始めた時、通院用に猫キャリーバック(プラスチック製のかごみたいの)を買いました。
ちなみに布製ではなくプラスチック製のかごを買った理由は、病院へ行くとよくお漏らしをしたからです。
かごの底におしっこシートを敷いていたものです。


こういう可愛いのだと良かったんですけどね。
何の愛想もないプラスチックです。

猫はこの手のものが好きなので喜んで入っていましたが、どうも猫の体に対してバックのサイズがちょっと小さかったのです。
何だか押し込んだみたいにみっしりと入っていました。
それ以来、このかごに猫を入れることを「みっしり猫する」と言っていたのでした。

使用例:「ほら、みっしり猫して病院行くよ」

猫は狭い場所でみっしりしていると安心するみたいですね。
それでも病院ではぎゃーぎゃー騒いでいて、ちょっと恥ずかしかったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
猫
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。