猫 ねこ 猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ

ご訪問ありがとうございます。

猫、猫雑貨、猫グッズ、マンハッタナーズなどの、
趣味の「ネコモノ」を集めております。
雑記やレビュー記事もありますが、ご容赦下さいませ。

お探しの猫グッズがありましたら、ブログ内検索か、
左サイドバーのカテゴリから記事を探してみて下さいね。

猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ 猫 ねこ ネコ
猫 ねこ ネコ

 にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ  HomeAdmin

スポンサーサイト

No.| --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年寄り猫が足を怪我。

No.181| 2009年06月04日 (木)
我が家の年寄り猫が、後足を怪我しました。
怪我をしたのはどうやら室内。
最近、足腰の筋力が衰えて、以前のようにかるがるとジャンプできなくなっていました。
だから、前なら楽勝で行けたような場所にもジャンプに失敗して、落っこちて足をぶつけたか何かしたのではないかな、と思います。
朝、起きて「おはよう」と猫に声をかけたら、「ニャー」と返事をして起き上がってくるのに、返事の声も弱弱しく、寝ている位置もいつものソファの上ではなく床の上、起き上がる気配もありませんでした。
少し離れた場所に置いてある餌と水も、いつもは夜の間にけっこう減っているのに、手をつけたあとがありません。
どうしたの?となでてやっても、何だかぐったりした様子。
しばらく抱っこして、床におろしてやったら、足が痛くて立っていることができないようでした。
すぐにまた、ぐったりと寝てしまった年寄り猫の顔元に、水を持ってきてやると、のどはかわいていたらしくぺちゃぺちゃと水を飲み、餌も少し食べます。
トイレも一人では行けなくて、トイレの前まで抱っこして行ってトイレに入れてやると、オシッコをしたかったのをがまんしていたみたいで、長々としておりました。
痛がる足をそっと見てみても、それほど腫れあがってるとか骨折しているとか、明らかな異常はなかったため、様子を見ることにしました。
で、2~3日様子を見て、少しは良くなったけど、まだまだ歩くのが大変そうなので、近所の動物病院に連れていきました。
年寄り猫ですから、下手に薬を使ったりしたら、副作用で他の体機能に影響が出たらやだなあと思っていたのですが。
獣医師の院長先生は理解のある人で、検査をして骨に異常はないと確かめた上で、脱水症状を治す点滴だけして薬などは全く出さず、帰してくれました。
年寄り猫は今日もまだ、足が痛いみたいです。
でも、ひとりでご飯とトイレに行けるようになりました。
年寄り猫は年齢の割にずっと元気だったけど、こういうことがあるとやっぱり、衰えているんだな・・・・と実感します。
いつまでも元気でいることは、生き物である以上無理だけど。
寿命が尽きるまでは、なるべく楽しく、生きることを全うしてもらいたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
猫
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。